日本キリスト教団出版局



僕んちは教会だった

ブックサービス

僕んちは教会だった


陣内 大蔵:著

四六判変型 並製 96ページ

1,080円税込

ISBN978-4-8184-0648-3 C0095

2007年08月


1990年代のミュージックシーンで、「心の扉」「僕は風 君は空」など、数々のドラマ主題歌やCMソングを生みだした陣内大蔵。牧師の家庭に生まれ、教会に住む一家に起こったさまざまな体験と、自身も牧師への道を歩んでいく心の軌跡を綴った、笑いあり涙ありの私小説風エッセイ。


【目次】

はじめに

屋内遊園地の秘密
サケクサの神様
結婚式
イエス様の「味」
クリスマス
街頭募金
はこぶね愛児園
神様の手帳
裏窓から覗いた留置場
郡衆の中のイエス
教会と柏手
二階の遺影
バーベキュー・パーティー
真っ白なパブリカ
秋の大バザー
さくら……
ガリ版印刷
食前の祈り
夜の礼拝堂
悲しきメロディー

その後の「僕」は――あとがきにかえて


100選案内ページ
賛美歌案内ページ
リトルベル刊行絵本一覧
「牧師」を知る10冊
オルガン曲集一覧表
311を忘れないために

楽譜のコピーはやめましょう
日本基督教団ホームページ
こひつじ文庫ホームページ
キリスト教本屋大賞Facebookページ
キリスト教本屋大賞2017
結果が発表されました!

大賞『聖書人物おもしろ図鑑 新約編』
第04位『そうか!なるほど!!キリスト教』
第07位『三浦綾子366のことば』
第10位『10代のキミへ』
»twilog(ツイログ)で見る
※ブログ形式でツイートが
 ご覧いただけます