▶2018年1月11日(木)
『VTJ 旧約聖書注解 出エジプト記 1〜18章』の著者である鈴木佳秀と
VTJ監修者の小友 聡による対談が、『キリスト新聞』2018年1月11日号に掲載されました。
★キリスト新聞の該当記事はこちら


▶2018年1月5日(金) 14時〜16時
胡屋バプテスト教会にて、
「NTJ講演会@沖縄 ガラテヤ書のメッセージ、教会へのメッセージ」を開催。
『NTJ 新約聖書注解 ガラテヤ書簡』の刊行を記念するもの。
著者でNTJ監修者の浅野淳博と、胡屋バプテスト教会の渡真利彦文牧師による講演・対談。
40人近くの参加者を得た。
◆本講演案内チラシはこちら


▶2017年10月14日(土) 13時30分〜16時
教文館9階ウェンライトホールにて、日本語で書き下ろす聖書注解シリーズ刊行開始を記念し、
第33回キリスト教文化講演会として、「わたしたちと聖書注解」を開催。
VTJ監修者・大島 力と、平野克己による講演・対談。50人近くの参加者を得た。
◆本講演案内ページはこちら  ◆本講演案内チラシはこちら

↓↓ 対談の一部を動画でご覧いただけます。 ↓↓


▶2016年7月2日(土) 13時30分〜15時30分
教文館9階ウェンライトホールにて、第29回キリスト教文化講演会として、「新約聖書をどう読むか」を開催。
『新約聖書解釈の手引き』(2016年2月刊行)の刊行を記念するもの。
NTJ監修者・廣石望と、NTJフィリピ書簡・フィレモン書簡執筆者・小林高徳による講演・対談。
60人近くの参加者を得た。
◆本講演案内ページはこちら  ◆本講演案内チラシはこちら

★『クリスチャン新聞』2016年8月7日号にて取り上げられました(記事PDFはこちら
 (クリスチャン新聞ホームページ → http://クリスチャン新聞.com/


▶2016年3月5日(土) 10時〜12時
日本聖書神学校にて、シンポジウム「新約聖書の読み方」を開催。
『新約聖書解釈の手引き』(2016年2月刊行)の刊行を記念するもの。
NTJ監修者である浅野淳博、伊東寿泰、須藤伊知郎、辻 学、中野 実がシンポジストとなり
100名を越える参加者を得た。
◆本シンポジウム案内ページはこちら  ◆書籍と本シンポジウム案内チラシはこちら

★『クリスチャン新聞』2016年3月27日号にて取り上げられました(記事PDFはこちら
 (クリスチャン新聞ホームページ → http://クリスチャン新聞.com/

★『キリスト新聞』2016年4月2日号にて取り上げられました(記事PDFはこちら
 (キリスト新聞社ホームページ → http://www.kirishin.com/


▶2015年12月10日(木)
『信徒の友』2016年1月号に、日本語で書き下ろす注解シリーズの案内と、
これまでの歩み・これからの予定を紹介する広告を掲載。
◆掲載内容はこちら


▶2015年3月13日(金) 18時〜20時30分
日本基督教団信濃町教会にて、NTJ監修者と現役牧師によるシンポジウムを開催。
主題は「新約聖書学と現代の宣教」。
参加者は100人を超えた。
「聖書学の研究」と「教会の信仰」をいかに架橋するか、
その課題への関心の高さを実感するときとなった。
◆本シンポジウム案内ページはこちら  ◆本シンポジウム案内チラシはこちら
◆本シンポジウムと1月15日の講演記録はこちら【2015-10-28追加】

★『中外日報』2015年4月1日号にて取り上げられました(記事PDFはこちら
 (中外日報社ホームページ → http://www.chugainippoh.co.jp/

★『キリスト新聞』2015年4月4日号にて取り上げられました(記事PDFはこちら
 (キリスト新聞社ホームページ → http://www.kirishin.com/


▶2015年1月11日(日) 14時30分〜16時
日本基督教団信濃町教会にて、NTJ監修者・廣石望による講演会を開催。
主題は「聖書の学び─教会と大学の間で」。
60人近くの参加を得て、満員の会場は熱気に包まれた。
◆本講演会案内チラシはこちら
◆本講演会と3月13日のシンポジウム記録はこちら【2015-10-28追加】

★『キリスト新聞』2015年2月7日号にて取り上げられました(記事PDFはこちら
 (キリスト新聞社ホームページ → http://www.kirishin.com/