日本キリスト教団出版局

お問い合わせ

教師の友 2006年10,11,12月号

 

『教師の友』10~12月号
「12月の説教例1」訂正のお願い

 

12月24日「説教例1」(86ページ)にあります天使の合唱を下記に訂正してください。
 
「天のうえでは 栄光が、
偉大な神に あるように。
地上の世界は 平安が、
神を愛する 人々に。」

 
また、最後の1段落を下記に訂正してください。
 
「救いの知らせは、今日もすべての民に伝えられています。けれどもすぐに起きあがり、急いで行ってその救い主を探しまわった人たちだけが、イエスさまに出会う事ができるのです。私たちはどうでしょうか。」
 
執筆者ほか、皆様にご迷惑をおかけしましたことをお詫びいたします。


『教師の友 2006年10,11,12月号』

季刊 B5判 <発売>8月11日  1,646円税込

特集 祝い喜ぶ季節に

収穫感謝や永眠者記念日、アドベントからクリスマスへと行事の多いこの季節、今年も子どもたちと意義深く過ごしましょう。


● 教会 信頼と希望の物語を喜び、祝う民 (原 真和)
● 神さまに信頼して生きる―キリスト教教育週間に伝えたいこと
 (NCC教育部教育週間委員会)
● クリスマスメッセージ―イエスさまと出会う (うすきみどり)
● アドベントからクリスマスへの流れを大切に
 ―マタイによる福音書から (平良愛香・安倍愛樹)


【好評連載】
○ たのしい活動
子どもと一緒に作ろう (石橋 えり子、 本田 愛子)


空き箱に貼った羊たちや博士たちが動くんです!

○ 手話で歌おう (手話指導・原崎 悦子)
毎号1曲をイラスト付きで紹介しています。
『こどもさんびか 改訂版』76番「もろびとこぞりて」
クリスマスにみんなでやってみよう。でやってみよう。
○ どうぶつから読む聖書(島田勝彦)
獣医師でもある島田牧師によるおもしろ解説。
第3回は「豚」です。
○ 祈りを教えてください Teens(ティーンズ)と学ぶ「祈り」
(打樋啓史)
ティーンズに祈りを勧めるときにどのようにしていますか。
この連載を一緒に読んでください。共に祈る機会となるでしょう。
○ いま読みなおす日曜学校教案 (小見 のぞみ)
○ ペトロくん (たかみねみきこ)
○ 絵本屋の棚から (野村 羊子)
数あるクリスマス絵本の中からとっておきの3冊を紹介します。


【教案のページ】 この3か月の主題 イエスに出会う
  聖書を開こう 説教例1 説教例2
10月  大塩 光  中島 正勝  日下部 遣志
11月  柴田 彰  菊地 恵美香  真壁 巌
12月  加納 和寛  村上 進  中垣 絵里子
礼拝のページ (江見 淑子、 小林 よう子)
CSみんなでたのしくやってみよう (安倍 愛子、山内 章子)
【みんなでつくる「とんとん」のページ】
「とんとん」どんどん差し上げます。
必要部数を編集部にお申し込みください。
イラスとんとん、クイズ、おおい みんな!番外編


表紙の写真を公募します
『教師の友』の表紙を飾る写真をお貸しください!今号は東京都の代々木教会のみなさん。昨年のクリスマスの一枚です。


「子どもと共に」原稿募集中
「教会学校」ではないけれど、子どもたちを教会に招くこころみをしている方はいませんか。いろんなこころみ、誌上でご紹介ください。本文20字×80行と写真数点を添えて編集部まで。


聖句カードが作れます
「教師の友」で採用している「教会教育プログラム」にそくした聖句カードのデータ配信を始めました。ご活用ください!
 tel.03-3204-0428


100選案内ページ
賛美歌案内ページ
リトルベル刊行絵本一覧
「牧師」を知る10冊
オルガン曲集一覧表
311を忘れないために

楽譜のコピーはやめましょう
日本基督教団ホームページ
こひつじ文庫ホームページ
»twilog(ツイログ)で見る
※ブログ形式でツイートが
 ご覧いただけます