日本キリスト教団出版局

盛況のうちに終了いたしました。ご来場ありがとうございました。

「NTJ 新約聖書注解」監修者による無料公開シンポジウム、来春に!

シンポジウム「新約聖書学と現代の宣教」
 宗教改革500年を迎える2017年。日本キリスト教団出版局より、日本語で書き下ろされた旧新約の注解書シリーズの刊行が始まります。シリーズ名は「VTJ 旧約聖書注解」と「NTJ 新約聖書注解」。旧新約ともに刊行に向けての準備が今、着々と進んでいます。特設ホームページにその概要が公開されていますので、ぜひご覧下さい(http://bp-uccj.jp/publications/tokusetsu/)。
 「NTJ 新約聖書注解」の監修者たちは、聖書学と教会現場がどう連帯していくのかを考える共同研究を、信濃町教会からの助成を受けて進めてきました。その成果をこのたび無料公開シンポジウムの形で皆様と分かち合いたいと思います。監修者たちの発題に、教会の牧師たちが応答する形で議論を深めます。信徒・牧師を問わず多くの方々にご参加いただき、「学問と実践の連帯」に加わっていただければ幸いです。
◆主催 「NTJ 新約聖書注解」監修者会
◆日時 2015年3月13日(金) 18:00〜20:30
◆場所 日本基督教団 信濃町教会   ▶会場アクセスはこちら
◎プログラム

1「歴史的批判的研究の宣教的な展開」
発題者:辻  学(広島大学教授、NTJ監修者、『NTJ第1、第2ペトロ書簡・ユダ書簡』執筆担当)
応答者:李 明生(日本福音ルーテル三鷹教会牧師)

2「物語批評と宣教──説教におけるキャラクタースタディを中心に」
発題者:伊東寿泰(立命館大学教授、NTJ監修者、『NTJヨハネ福音書』執筆担当)
応答者:平野克己(日本基督教団代田教会牧師)

3「正典は教会にとって今どんな意味を持っているか──正典批評から」
発題者:中野 実(東京神学大学教授、NTJ監修者、『NTJヘブライ書簡』執筆担当)
応答者:高市和久(日本バプテスト連盟市川八幡キリスト教会牧師)

司会 須藤伊知郎(西南学院大学教授、NTJ監修者、『NTJマタイ福音書』執筆担当)

◎参加申し込み
入場料は不要ですが定員がありますので、名前・連絡先と共に下記までお申し込みください。

日本キリスト教団出版局 出版第一課
〒169-0072 東京都新宿区大久保1-7-18 アサヒニューシティビル4階

Tel 03-3204-0424
Fax 03-3204-0457
shoseki2@bp.uccj.or.jp

※下の画像をクリックでPDFにてチラシをご覧いただけます。

 

会場アクセス

大きな地図で見る
日本基督教団 信濃町教会

〒160-0016 東京都新宿区信濃町30
HP:http://www.shinanomachi-c.jp/

【交通案内】
●JR中央・総武線「信濃町駅」より徒歩3分

100選案内ページ
賛美歌案内ページ
リトルベル刊行絵本一覧
「牧師」を知る10冊
オルガン曲集一覧表
311を忘れないために

楽譜のコピーはやめましょう
日本基督教団ホームページ
こひつじ文庫ホームページ
»twilog(ツイログ)で見る
※ブログ形式でツイートが
 ご覧いただけます