日本キリスト教団出版局

お問い合わせ


こころの友 2004年 7月号


『こころの友 2004年 7月号』

月刊 タブロイド判 <発売>6月10日  33円税込

一緒に歩んでいくことを通して


多和田悟さんは、これまで200頭以上の盲導犬を育ててきた盲導犬訓練士です。本やテレビドラマ、映画で有名になったクイールもその1頭です。この多和田さんの働きを支えてきたのは、幼いときから親しんでいた聖書の言葉でした……。
 多和田さんはキリスト者の家庭に生まれ、教会の交わりの中で大きくなりました。大学生になり、いかに生きるべきかを悩んでいたとき、聖書の言葉が力強く迫ってきたと振り返ります。
 傷つき道端に倒れている人がいた。みなが見ぬ振りをして通り過ぎていったが、ある人が側に近寄り介抱した。聖書には、イエスがこの話をした後、「行って、あなたも同じようにしなさい」と語ったとあります。
 「この言葉が、今、自分に向けられている」と感じました。多和田さんが盲導犬訓練士への道に第一歩を踏み出す瞬間でした。

【連載】
○ メッセージ
○ 言葉とことば  細川正義
○ あまりの映画館  林あまり
○ よくわかるかもしれないキリスト教  辻 順子
○ 出会いの中から  白井徳満
○ 心に光が射したとき
○ 四季の旅びと  茂 洋
○ こころの本棚  小島誠志


100選案内ページ
賛美歌案内ページ
リトルベル刊行絵本一覧
「牧師」を知る10冊
オルガン曲集一覧表
311を忘れないために

楽譜のコピーはやめましょう
日本基督教団ホームページ
こひつじ文庫ホームページ
»twilog(ツイログ)で見る
※ブログ形式でツイートが
 ご覧いただけます