日本キリスト教団出版局



神さまが見守る子どもの成長

イーショップ教文館


神さまが見守る子どもの成長

誕生・こころ・病・いのち


石丸昌彦:著

四六判 並製 160ページ

1,760円税込

ISBN978-4-8184-1056-5 C0016

2020年02月


クリスチャン精神科医から、子育てのヒントに満ちた四季のおたより


神さまの愛のまなざしを注がれて、ゆっくりと大きく成長する子どもの魂。その豊かさを存分に味わう、クリスチャンで精神科医の著者による新しい子育ての道しるべです。お父さん、お母さんはもちろん、教会や社会で子どもと関わるすべてのおとなにオススメ。

【目次】

〈春の便り─いのちの誕生〉
産声の奇跡
家族のこと
ミトコンドリア・イブ
荒野のマナと母の授乳
父親の役割とは
祝福について
ほどほどの母親
雷雨の午後
聖書の告げる新しさ

〈夏の便り─こころとからだ〉
体の声を聞くということ
感情は伝染する
目と耳を開くこと
自己愛について(1)
自己愛について(2)
自己愛について(3)
自己愛について(4)
感謝の力
第十の戒め
町のネズミと町の人間
自然の中の人間
大空の光る物

〈秋の便り─障害や病気から見えること〉
共感力を育むもの
遺伝病のこと
「つくる」ことと「さずかる」こと
ダウン症のこと
知能は何のために与えられているか?
何のためのIQか?
ゲーム依存とスマホの心配
依存症のおそろしさ
第二の戒めの意味と力

〈冬の便り─死からいのちへ〉
redemption
少年の戦い
個人的なこと/虹
ピーターラビットの怖いお話
「死」について子どもと話すこと
子どもの直観を育てるもの

【著者紹介】石丸昌彦(いしまる・まさひこ)
1957年生まれ。愛媛県出身。1979年東京大学法学部卒業。1986年東京医科歯科大学医学部卒業。1994~97年米国ミズーリ州ワシントン大学精神科留学。1999年東京医科歯科大学難治疾患研究所講師。2000年~桜美林大学助教授、教授を経て、放送大学教授。専攻は精神医学。キリスト教メンタルケアセンター(CMCC)副理事長。日本基督教団柿ノ木坂教会員。


100選案内ページ
賛美歌案内ページ
リトルベル刊行絵本一覧
「牧師」を知る10冊
オルガン曲集一覧表
311を忘れないために

楽譜のコピーはやめましょう
日本基督教団ホームページ
こひつじ文庫ホームページ
»twilog(ツイログ)で見る
※ブログ形式でツイートが
 ご覧いただけます