日本キリスト教団出版局



うつくしいもの

うつくしいもの

八木重吉信仰詩集


八木重吉:著
おちあいまちこ:写真

A5変型 並製 80ページ

1,296円税込

ISBN978-4-8184-1011-4 C0092

2018年09月


若くして召された重吉の告白とも言える信仰詩に、静謐な写真を添える


八木重吉の詩は素朴で力強く、純粋さに満ちている。時に、信仰告白とも言える作品が多い。神に叫び、訴えるかと思うと、娘桃子を歌い、妻を案じ、その妻と子のためには信仰を捨てることも厭わないと言い切る。そこに己の十字架と贖罪があると歌う。沢知恵氏による解説付き。

【目次】

◆うつくしいもの
 おおぞらの こころ/うつくしいもの/ねがい/心よ/心よ/愛/愛のことば/生活と詩/愛
◆信仰のうた
 貧しきものの歌/このよに/みずからをすてて/路をなつかしみうる日は/いつわりのない/かげのごとくすぎてゆく/貧というもじと/きりすと/すべての/てんにいます/きりすとを おもいたい/もったいなし/よぶがゆえに/われよべば/ときと/無題/天というもの/信仰/私の詩/基督/祈/十字架/基督/信仰/基督/イエス/信仰
◆素朴な琴 あたらしくあゆもう/かなしみのせかいをば/雲/雲/郷愁/ふるさとの/素朴な琴/不思議/空が 凝視ている/石塊と 語る/秋の かなしみ/葉/大木を たたく/虫/太陽/太陽/本当のもの/草にすわる/やまいある日/まずしさを
◆ああちゃん!
 ある日/妻は病みたれば/妻よ/春/春/桃子よ/春/母をおもう/いつになったら/ゆるし/いきどおりながらも/ああちゃん!
八木重吉年譜
解説:沢知恵


100選案内ページ
賛美歌案内ページ
リトルベル刊行絵本一覧
「牧師」を知る10冊
オルガン曲集一覧表
311を忘れないために

楽譜のコピーはやめましょう
日本基督教団ホームページ
こひつじ文庫ホームページ
キリスト教本屋大賞Facebookページ
キリスト教本屋大賞2018
結果が発表されました!

第2位『主日礼拝の祈り』
»twilog(ツイログ)で見る
※ブログ形式でツイートが
 ご覧いただけます