日本キリスト教団出版局



日本プロテスタント教会史の一断面

イーショップ教文館


日本プロテスタント教会史の一断面

信仰告白と教会合同運動を軸として


落合建仁:著

A5判 上製 304ページ

3,888円税込

ISBN978-4-8184-0978-1 C3016

2017年09月


今につながる明治以来の教会合同運動の歴史と日本基督教団の成立


明治以来のさまざまな教派の信仰告白制定過程を追いつつ、教会合同運動と日本基督教団成立の意味と成果を問う。合同教団である日本基督教団とは何か、どのような経緯を経て「今」があるのか。その答えはこの国におけるプロテスタント教会の歴史そのものにある。

【目次】
第1章 初期日本プロテスタント教会における〈聖書解釈の伝統〉理解
──「日本基督公会条例」を手掛かりに
第2章 日本における礼拝指針の系譜
──未見の日本基督一致教会『礼拝模範』と東京神学大学図書館蔵『長老教会礼拝規則』をめぐって
第3章 愛知における長老教会の伝道事始め
――浪花中会と宣教師の働きとの関わりで
第4章 熊本バンドに移植されたL・L・ジェーンズの神学・思想とその影響
――「新神学問題」以前の、高等批評的聖書解釈の流入 
第5章 組合教会「信仰ノ告白」の制定経緯
――「信仰箇条」から「信仰ノ告白」への移行における諸問題と、その影響
第6章 日本基督教連盟における教会合同運動の契機
――宣教師団体との関わりを手掛かりに
第7章 なぜ日本基督教連盟は教会合同運動の担い手となり得たか
――海老沢亮の理論を中心に
第8章 「教義ノ大要」条項の成立経緯をめぐって
――看過された日本基督教団信仰告白の源流
第9章 日本基督教団成立時の「生活綱領」について
――その成立経緯
第10章 日本メソヂスト教会「宗教箇条」第一六条の成立をめぐって
――なぜ「万世一系の天皇を奉戴」との文言が含まれているのか
第11章 日本におけるラジオ放送伝道の歴史
――米国南長老教会在日本ミッションの場合
第12章 金城学院とラジオ放送「キリストへの時間」の関係について
――キリスト教学校における伝道の一断面より

【著者紹介】落合建仁(おちあい・けんじ)
1981年、大阪府に生まれる。東京神学大学大学院博士後期課程単位取得後退学。日本基督教団鎌倉雪ノ下教会主任担任教師代務者及び担任教師を経て、2012年より金城学院大学に奉職。現在、同大学文学部准教授・宗教主事。


100選案内ページ
賛美歌案内ページ
リトルベル刊行絵本一覧
「牧師」を知る10冊
オルガン曲集一覧表
311を忘れないために

楽譜のコピーはやめましょう
日本基督教団ホームページ
こひつじ文庫ホームページ
キリスト教本屋大賞Facebookページ
キリスト教本屋大賞2017
結果が発表されました!

大賞『聖書人物おもしろ図鑑 新約編』
第04位『そうか!なるほど!!キリスト教』
第07位『三浦綾子366のことば』
第10位『10代のキミへ』
»twilog(ツイログ)で見る
※ブログ形式でツイートが
 ご覧いただけます