日本キリスト教団出版局



初期キリスト教の宗教的背景

初期キリスト教の宗教的背景

古代ギリシア・ローマの宗教世界 上巻


H.-J.クラウク:著
小河 陽:監訳  吉田忍:訳  山野貴彦:訳

四六判 並製 354ページ

5,400円税込

ISBN978-4-8184-0968-2 C3016

2017年03月


キリスト教誕生当時における、周辺世界の宗教・哲学・習俗を詳説


新約聖書を理解するには、同時代のギリシア・ローマ世界の宗教事情を知ることが不可欠である。当時の庶民がどのような宗教的日常を送り、宗教に何を期待していたか、史料を基に生き生きと描く。ドイツ語圏、英語圏で高い評価を得ている世界的名著、待望の翻訳。

★チラシがあります

【目次】

はじめに/
略語表/一般的参考文献

序論
 比較的広汎な課題
 比較的初期の計画
 社会理論からの諸要素
 聖書の理論的枠組(パラダイム)

第Ⅰ章 
日常生活および境界線上の経験:
市民宗教と家庭宗教
A 犠牲祭儀
 1 犠牲儀式
 2 神殿と祭壇
 3 神々と神々の像
 4 祭司
 5 祭礼
 6 犠牲理論
B 団体
 1 対外的な現れ方と術語
 2 個々の例
 3 外部からの観察
C 家庭宗教(Religio domestica)
 1 語彙と社会史の予備的設問
 2 家庭祭儀慣習
 3 私的聖所
D 死者の祭儀
 1 葬礼儀式
 2 冥界
 3 死者への食物供与と死者を祝う食事
 4 墳墓に記された警句(エピグラム)

第Ⅱ章 
神秘の魅力:密儀宗教
A 現象へのアプローチ
 1 用語
 2 現象学
 3 歴史
B エレウシスの密儀
 1 ホメーロス風のデーメテール賛歌
 2 エレウシスの合言葉(シュンテーマ)
 3 入会儀礼の3段階
 4 主要な祝祭
 5 密儀の内実と意味
C ディオニュソスの祭儀と密儀
 1 エウリピデスの『バッカイ』
 2 密儀宗教
 3 オルフェウス教
D アッティスの祭儀
 1 神話
 2 祭儀
 3 密儀の形式と儀式
 4 牡牛の供犠
E イシスの祭儀
 1 神話
 2 祭儀と密儀
 3 イシスについてのアプレイウスの書物
 4 サラピス
F ミトラスの密儀
 1 起源の問題
 2 入会儀礼の等級と儀式
 3 礼拝の場所と祭儀的なイメージ
 4 ミトラスの密儀の広がりと意義
G 評価

第Ⅲ章 
民間信仰:
概観─占星術、占い、奇跡、魔術
A 治癒の奇跡
 1 奇跡の行われる場所:エピダウロス
 2 奇跡行為者:テュアナのアポロニオス
B 未来の予言としるしの解釈
 1 諸概念に関する説明と一般的な紹介
 2 デルフォイ:託宣の場
 3 その他の概観
 4 託宣の集成:シビュラたち
 5 夢とその解釈
C 魔術
 1 外面的な現れ
 2 境界線の問題
 3 魔術に関わる文学的場面
 4 魔術文書
D 占星術
 1 基本的な諸要素と歴史
 2 文献への反映
 3 占星術の手引書
 4 先見

監訳者あとがき/
聖句索引/二次文献索引

【著者紹介】
ハンス=ヨーゼフ・クラウク Hans-Josef Klauck
1946年生まれ。カトリック司祭。1977年ミュンヘン大学で神学博士号取得。ヴュルツブルク大学、ミュンヘン大学新約聖書および初期キリスト教文学教授、シカゴ大学神学部新約学教授を経て、2016年同神学部名誉教授。イエスの譬え、コリント書簡、ヨハネ書簡などの新約聖書文書に関するもの、外典諸文書、新約学に必須の背景であるギリシア・ローマ世界の宗教的・社会的な歴史に関するものなど膨大な学問的業績を持つ。


100選案内ページ
賛美歌案内ページ
リトルベル刊行絵本一覧
「牧師」を知る10冊
オルガン曲集一覧表
311を忘れないために

楽譜のコピーはやめましょう
日本基督教団ホームページ
こひつじ文庫ホームページ
キリスト教本屋大賞Facebookページ
キリスト教本屋大賞2016
結果が発表されました!

大賞『聖書人物おもしろ図鑑 旧約編』
第3位『祈りのともしび』
第4位『キリスト教資料集』
第6位『あなたらしく生きる』
»twilog(ツイログ)で見る
※ブログ形式でツイートが
 ご覧いただけます