日本キリスト教団出版局



十字架上の七つの言葉と出会う

イーショップ教文館


十字架上の七つの言葉と出会う


W.H.ウィリモン:著  上田好春:訳

四六判 並製 224ページ

2,376円税込

ISBN978-4-8184-0965-1 C0016

2017年03月


主イエスの苦しみをどのように受けとめるのか、七編の説教集


イエスが十字架上で語られた七つの言葉を、一つ一つとりあげる説教集。わたしたちは、イエスの発したこれらの言葉のインパクトを、正しく受けとめているだろうか。神へと導かれる喜びの道は、受難の金曜日、十字架を見上げるところから始まることを伝える。

【目次】
《第一の言葉》「父よ彼らをお赦しください。自分が何をしているのか知らないのです」(ルカ23・32−38)
《第二の言葉》「はっきり言っておくが、あなたは今日わたしと一緒に楽園にいる」(ルカ23・39−43)
《第三の言葉》「婦人よ、御覧なさい。あなたの子です。……見なさい。あなたの母です」(ヨハネ19・26−27)
《第四の言葉》「わが神、わが神、なぜわたしをお見捨てになったのですか」(マタイ27・45−49)
《第五の言葉》「渇く」(ヨハネ19・28−29)
《第六の言葉》「成し遂げられた」(ヨハネ19・30)
《第七の言葉》「父よ、わたしの霊を御手にゆだねます」(ルカ23・46−49)


“アルバイト募集”
100選案内ページ
賛美歌案内ページ
リトルベル刊行絵本一覧
「牧師」を知る10冊
オルガン曲集一覧表
311を忘れないために

楽譜のコピーはやめましょう
日本基督教団ホームページ
こひつじ文庫ホームページ
キリスト教本屋大賞Facebookページ
キリスト教本屋大賞2017
結果が発表されました!

大賞『聖書人物おもしろ図鑑 新約編』
第04位『そうか!なるほど!!キリスト教』
第07位『三浦綾子366のことば』
第10位『10代のキミへ』
»twilog(ツイログ)で見る
※ブログ形式でツイートが
 ご覧いただけます