日本キリスト教団出版局



C.S.ルイス

イーショップ教文館

ひかりをかかげて《第4回配本》

C.S.ルイス

よろこびの扉を開いたひと


中村 妙子:著

A5判 並製 122ページ

1,320円税込

978-4-8184-0854-8 C0016

2013年05月


ローティーン向けキリスト者伝記シリーズ、第4弾!


ルイスにとって幼少年期は、すべてがそこからはじまった重要な時期だった。手が届かない、はるかなものへのあこがれ。本を読む喜び。想像の世界に生きる幸せ。そして、大好きな本と共に成長して生きる感動。『ナルニア国ものがたり』作者の「よろこび」の世界を共に辿る。


【目次】

 読者のみなさんへ

第1章 ジャック
  はるかな山のいただき
  いのちのリンゴ

第2章 学校
  退屈で無益な時期
  神聖な避難所

第3章 解放
  カークとの出会い
  語りかける声

第4章 大学から戦場へ
  最高の夢を上回る大学
  出会いと別れ

第5章 戦後のオクスフォード
  再び学生生活へ
  生活の重荷と研究への思い

第6章 特別研究員(フェロー)を目ざす
  ジャックを囲む友人たち
  モードリン・カレッジへ

第7章 扉(ドア)を開ける
  インクリングス
  融(と)けはじめた雪だるま

第8章 実りのとき
  ほとばしる創造的エネルギー
  暗い時代にわかりやすく

第9章 『ナルニア国ものがたり』
  衣装簞笥(いしょうだんす)の後ろに
  子どもたちへのメッセージ

第10章 ジョイ
  よろこびの訪れ
  奇妙な幸福感

第11章 影の国に別れを告げて

第12章 よろこびを新たに――『顔を持つまで』

 C. S. ルイス年譜


100選案内ページ
賛美歌案内ページ
リトルベル刊行絵本一覧
「牧師」を知る10冊
オルガン曲集一覧表
311を忘れないために

楽譜のコピーはやめましょう
日本基督教団ホームページ
こひつじ文庫ホームページ
»twilog(ツイログ)で見る
※ブログ形式でツイートが
 ご覧いただけます