日本キリスト教団出版局



教育のスピリチュアリティ


教育のスピリチュアリティ

知ること・愛すること


P.J.パーマー:著 小見 のぞみ:訳 原 真和:訳

四六判  258ページ

2,376円税込

ISBN978-4-8184-0673-5 C1016

2008年04月


全米で広く知られた教育者で、ヘンリー・ナウエンやジョン・ウェスターホフからも霊性を形づくる教育において深い影響を受けた著者が、学習の過程において「知性と心」がどのように共に働くかを考察。現代の破綻した教育に対し、真の教育の本質を提言している。


【目次】

序 教育における共同性の回復(改訂版によせて)
  隠れた一体性
  真実の共同性
  存在論と認識論における共同性のイメージ
  教えること、学ぶこと、生きることの共同的イメージ

  謝辞/はじめに

第一章 知は愛である
  知識の暴力
  知識の起源とその行き着く先
  祈りのある教育
  顔と顔とを合わせて知る

第二章 霊的形成のプロセスとしての教育
  修道院と学校
  さまざまな知識像
  客観主義から真実へ

第三章 教えていることの背後にある教え
  よくある教室
  隠れたカリキュラム
  もうひとつの教育学

第四章 真実とは何か
  真実は人格的である
  関係を持つ能力
  真実は共同的である
  真実は相互的である
  すべてのものを知るということ
  真実に聴き従うということ

第五章 教えるとは空間を創造することであり……
  「空間」の意味するところ
  開放性、境界線、そして受容
  身体的、概念的、演劇的な空間
  「沈黙」と「語ること」
  「感情」のための場所づくり

第六章 ……その中で、真実に従うことを実践的に学ぶ
  真実のルール
  「従順」の難しさ
  コンセンサスによって学ぶ
  題材が発する声
  教えることと友情

第七章 教師の霊的形成
  内側の変化
  霊性の美徳
  学究における訓練(アカデミックライフへの適用)
  沈黙の中で
  孤独の中で
  祈りのうちに

  注/訳者あとがき/索引


100選案内ページ
賛美歌案内ページ
リトルベル刊行絵本一覧
「牧師」を知る10冊
オルガン曲集一覧表
311を忘れないために

楽譜のコピーはやめましょう
日本基督教団ホームページ
こひつじ文庫ホームページ
»twilog(ツイログ)で見る
※ブログ形式でツイートが
 ご覧いただけます