日本キリスト教団出版局



子どもと話そう 神さまのこと

イーショップ教文館
ブックサービス

子どもと話そう 神さまのこと


古谷 正仁:著

四六判 並製 146ページ

1,620円税込

ISBN978-4-8184-0671-1 C0016

2008年04月


「神さまって誰?」「神さまって怒るの?」といった子どもの疑問に対して、父親と少年がその生活経験の中で共に考えていく。神さまについてどのように話せばよいか迷う時に、また、「主の祈り」「十戒」「使徒信条」などを学ぶための入門書としても、お薦めの1冊。


【目次】

  はじめに

§1 まず神さまについて話そうか
    神さまって誰?
    神さまってたくさんいるの?
    神さまって怒るの?
    どうして事故や事件が起こるの?
    神さまって不公平だね
    どうしてお祈りするの?

§2 祈りの見本が主の祈り
    主の祈りってなんでするの?
    み名をあがめるってどういうこと?
    み国って天国?
    神さまの心と僕たちの心
    心のかてと身体のかて
    赦し合うって難しい
    誘惑はYou惑
    神さまを「スゴイ!」と信じるすばらしさ

§3 生き方の土台を十戒で
    本物の神さま&本物の自由
    大事なのは神さまの愛を知ること
    神さまのために生命を使うこと
    盗みと嘘と貪欲

§4 使徒信条――「わたし」と「わたしたち」の告白
    使徒信条は、僕たちの信仰の先生です
    わたしの救い主は わたしたちの主
    イエスさまが、この世に来て下さった意味
    みんなのために天にのぼられたイエスさま
    聖霊は、僕たちも教会も、生かしてくださるのです
    神さまが下さる天国へのパスポート

  おわりに/聖句索引


賛美歌案内ページ
リトルベル刊行絵本一覧
「牧師」を知る10冊
オルガン曲集一覧表
311を忘れないために

楽譜のコピーはやめましょう
日本基督教団ホームページ
こひつじ文庫ホームページ
キリスト教本屋大賞Facebookページ
キリスト教本屋大賞2016
結果が発表されました!

大賞『聖書人物おもしろ図鑑 旧約編』
第3位『祈りのともしび』
第4位『キリスト教資料集』
第6位『あなたらしく生きる』
»twilog(ツイログ)で見る
※ブログ形式でツイートが
 ご覧いただけます