日本キリスト教団出版局



主の祈り イエスと歩む旅


主の祈り
イエスと歩む旅


平野 克己:著

四六判変型 上製 104ページ

1,404円税込

ISBN978-4-8184-0565-3 C0016

2005年05月


イエスが弟子たちに教えた「主の祈り」は、二千年の間、日々、継承され唱えられてきた。心をこめてその祈りを唱えることは、弟子たちと同じように、天地の間でイエスと苦楽を共にし、同行して旅することになる。イエスと一緒に「主の祈り」を生きるための、かけがえのない案内書。


【目次】

1 聞こえますか、主イエスの声が
   主の祈り・主イエス・キリストが教えてくださった祈り
   主イエスの肉声が聞こえる祈り

2 〈天〉を仰いで祈る
   主の祈り・習慣として祈る祈り
   自分の心を忘れるまでに天を仰ぐ
   天・主イエスもまたおられる場所

3 〈我ら〉を発見する祈り
   我らの祈り・教会の祈り
   わたしたちを結び合わせる祈り
   主の祈りを運ぶ

4 〈父よ〉と呼んでもいいなんて!
   主の祈り・天上を駆けめぐる呼びかけの声
   十字架の主の声に合わせて神を呼ぶ

5 神の〈み名〉を小さくしない
   主の祈り・神のために祈る
   神は聖く、大きい
   死を超えさせる名に生きる

6 み国を呼びながら歩く
   主の祈り・主イエスと歩く行進曲
   すでに始まっている神の国、神の支配
   まだ来ていない神の国、神の支配

7 〈みこころ〉を待つ・戦いの祈り
   主の祈り・戦いの祈り
   御心が行われるように・主の顔、主の声
   気を落とさないために祈る

8 〈我らの日用の糧を〉・生活のにおいの中でこそ
   主の祈り・生活のにおいの中での祈り
   目に見える「糧」の向こうに
   「我らの日用の」糧

9 〈罪のゆるし〉の道を行く
   主の祈り・日ごとのパンと罪のゆるしと
   いったい何回ゆるしたら
   ゆるしの光の中に立つ

10 〈救い出してください〉と祈る恵み
   主の祈り・助けを求めて叫ぶ祈り
   「助けて」と祈ってもいい!
   あなたの信仰がなくならないように

11 〈国・力・栄光〉は神のもの
   主の祈り・目を覚まして待つ祈り
   この世を支配しているのはだれか
   十字架の栄光

12 「アーメン! アーメン! アーメン!」
   主の祈り・世界の合言葉
   「わたしが感じているよりもはるかに確実に」
   主は強ければ、われ弱くとも恐れはあらじ

あとがき


“アルバイト募集”
100選案内ページ
賛美歌案内ページ
リトルベル刊行絵本一覧
「牧師」を知る10冊
オルガン曲集一覧表
311を忘れないために

楽譜のコピーはやめましょう
日本基督教団ホームページ
こひつじ文庫ホームページ
»twilog(ツイログ)で見る
※ブログ形式でツイートが
 ご覧いただけます