日本キリスト教団出版局



受けたもの 伝えたいもの


受けたもの 伝えたいもの


阪田 寛夫:著

四六判 並製 192ページ

2,420円税込

ISBN4-8184-0512-4 C0095

2003年09月


まど・みちお、安西均の詩、ゴーガンの画題、自身の母の言葉をはじめ、唱歌から讃美歌の歌詞まで、作家であり童謡詩人である著者の心に届いた様々なことばを、響き合う著者自身の体験と重ね合わせて読み深めるエッセイ集。繊細な感性から紡ぎ出される、喜びを語ることばの数々。


【目次】

はじめに
天の用事、地球の用事
傍 受
垂 直
ほととぎすの声
われらはどこから来るのか われらは何か
  われらはどこへ行くのか
桃次郎
夕べの雲
水を湛えた笊
土の器(1)
土の器(2)
岩の上に小猿米焼く
一日だに笑まで過ぎなば 花に恥ずべき
喜びもて我が歌に
草の実
かみさま あのね
黒い門
ジンタ
わが心高原に
兎追いし かの山
今日こそ みんなで帰ろう
落葉 神の小さな庭で
ひかりて りきぬ
星の牧場
汝らは地の塩なり


100選案内ページ
賛美歌案内ページ
リトルベル刊行絵本一覧
「牧師」を知る10冊
オルガン曲集一覧表
311を忘れないために

楽譜のコピーはやめましょう
日本基督教団ホームページ
こひつじ文庫ホームページ
»twilog(ツイログ)で見る
※ブログ形式でツイートが
 ご覧いただけます