日本キリスト教団出版局



カール・バルト説教選集 第15巻 1916年

カール・バルト説教選集

カール・バルト説教選集 第15巻 1916年


カール・バルト:著 佐々木 勝彦:訳 鈴木 和男:訳
永井 春子:訳 牧村 元太郎:訳 安井 猛:訳

A5判 上製 322ページ

7,128円税込

ISBN4-8184-0383-0 C1316

2004年05月


第一次世界大戦に揺れるヨーロッパ、スイスにあってバルトは、「神を神として承認することこそが最も重要な課題である」との確信を深めると共に、現実社会との苦闘を続ける。受難日、イースター、堅信礼、昇天祭を含む、新年礼拝から聖霊降臨日までの説教24編を収録。


“アルバイト募集”
100選案内ページ
賛美歌案内ページ
リトルベル刊行絵本一覧
「牧師」を知る10冊
オルガン曲集一覧表
311を忘れないために

楽譜のコピーはやめましょう
日本基督教団ホームページ
こひつじ文庫ホームページ
»twilog(ツイログ)で見る
※ブログ形式でツイートが
 ご覧いただけます